{"prg_cd":"111709"}
{"prg_cd":"018621"}
{"prg_cd":"112129"}
{"prg_cd":"016494"}
{"prg_cd":"111619"}
{"prg_cd":"011761"}
{"prg_cd":"110440"}
{"prg_cd":"107487"}
{"prg_cd":"010214"}
{"prg_cd":"112092"}
{"prg_cd":"019377"}
{"prg_cd":"011359"}
{"prg_cd":"112434"}
{"prg_cd":"111708"}
{"prg_cd":"111710"}
{"prg_cd":"014971"}
{"prg_cd":"107482"}
{"prg_cd":"014052"}
{"prg_cd":"110993"}
{"prg_cd":"111773"}
{"prg_cd":"111626"}
{"prg_cd":"112022"}
{"prg_cd":"015681"}
{"prg_cd":"010656"}
{"prg_cd":"112219"}
{"genre_cd":"01"}

映画
道(1954)

道(1954)

6/22(金)午後4:00

WOWOWプライム 字幕版

粗暴な大道芸人とその純真無垢な助手が織り成すドラマをF・フェリーニ監督が哀切なタッチで描き、第29回アカデミー外国語映画賞ほか数多くの映画賞に輝いた古典的名作。

イタリア映画界の名匠フェリーニ監督が、年中各地を旅して回る大道芸人たちの浮き草稼業に焦点を当てて生み出した、自他ともに認める彼の代表作の1本。さまざまな役柄を幅広く演じることでは定評のあった個性派の名優A・クインが、怪力自慢の粗暴な大道芸人を熱演する一方、その純真無垢で可憐な助手のヒロインに扮して、フェリーニ監督の公私にわたる名パートナー、G・マシーナが絶品の演技を披露。N・ロータの哀切な映画音楽も物語を効果的に彩り、世界中の映画ファンの胸を揺さぶる感動の名作に仕上がった。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 234
道(1954)

粗暴な大道芸人とその純真無垢な助手が織り成すドラマをF・フェリーニ監督が哀切なタッチで描き、第29回アカデミー外国語映画賞ほか数多くの映画賞に輝いた古典的名作。

胸に巻いた鉄の鎖を怪力で引きちぎり、その見物料で生計を立てる大道芸人のザンパノ。粗暴な性格の彼は、はした金で買い取った知的障害者の女性ジェルソミーナをその助手として連れ歩き、勝手気ままな日々を送っていた。あるとき彼らは、旅回りのサーカス一座と一緒になり、そこでジェルソミーナは、心優しい綱渡り芸人の男と親しくなる。嫉妬に駆られたザンパノは男を殺し、その後ジェルソミーナも置き去りにしてしまうのだが…。

作品データ

  • 原題/La strada
  • 制作年/1954
  • 制作国/イタリア
  • 内容時間(字幕版)/109分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
ザンパノ アンソニー・クイン
ジェルソミーナ ジュリエッタ・マシーナ
綱渡り芸人 リチャード・ベースハート
道化師 アルド・シルヴァーニ
夫を亡くした女性 マルセーラ・ロヴェーレ

スタッフ

  • 監督
    フェデリコ・フェリーニ
  • 製作
    カルロ・ポンティ
  • 製作
    ディノ・デ・ラウレンティス
  • 脚本
    フェデリコ・フェリーニ
  • 脚本
    エンニオ・フライアーノ
  • 脚本
    トゥリオ・ピネッリ
  • 撮影
    オテッロ・マルテッリ
  • 音楽
    ニーノ・ロータ

関連特集

アカデミー賞への招待

並び替え
絞り込み
  • 6/22(金)午後4:00

    道(1954)

    WOWOWプライム 字幕版

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

アカデミー賞への招待

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの
blank