{"prg_cd":"112009"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"112144"}
{"prg_cd":"112291"}
{"prg_cd":"108710"}
{"prg_cd":"111628"}
{"prg_cd":"112301"}
{"prg_cd":"111762"}
{"prg_cd":"111290"}
{"prg_cd":"112296"}
{"prg_cd":"111724"}
{"prg_cd":"110765"}
{"prg_cd":"111316"}
{"prg_cd":"111546"}
{"prg_cd":"112444"}
{"prg_cd":"111076"}
{"prg_cd":"110581"}
{"prg_cd":"110580"}
{"prg_cd":"107823"}
{"prg_cd":"110813"}
{"prg_cd":"110629"}
{"prg_cd":"112040"}
{"prg_cd":"075189"}
{"prg_cd":"106001"}
{"prg_cd":"110965"}

ステージ
ムロツヨシ/muro式.

ムロツヨシ/muro式.

7 ∴(ユエニ)

3/23(金)よる8:30

WOWOWライブ 初回

8 2 3 5 7 11 13 17...

3/23(金)よる10:15

WOWOWライブ 初回

ムロツヨシがほぼ毎年上演してきた舞台シリーズ「muro式」。出演、演出のほか一部作品の脚本も手掛けるムロが、ゲストの俳優とともに抱腹絶倒の会話劇を展開する。

俳優ムロツヨシが主宰する舞台シリーズ「muro式」。2008年に第1回が上演され、2018年で10年目の公演を迎える。出演は、ムロのほか、「muro式」最多出演 続きを読む ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 420
ムロツヨシ/muro式.
5 「+」〜足しましょう、〜

現在、放送予定はありません。

俳優ムロツヨシが“やりたい役者とやりたい脚本をやる舞台”「muro式」の第5回公演。ヨーロッパ企画の永野宗典と本多力を迎えて送るショートオムニバス。

俳優ムロツヨシが主宰する舞台シリーズ「muro式」。2008年に第1回が上演され、2018年で10年目の公演を迎える。出演は、ムロのほか、「muro式」最多出演となる劇団「ヨーロッパ企画」所属の俳優2人・永野宗典、本多力ら、ムロと気心の知れた役者たち。彼らがムロの演出の下、テンポのよい会話劇を繰り広げる。今回はシリーズ第5回公演をお届けする。
【第5回公演】
2011年に上演された第5回公演。ムロツヨシと劇団「ヨーロッパ企画」の永野宗典、本多力が出演する。3人が工事現場の足場のようなセットを自ら組み立てるオープニングの寸劇の後上演されたのは、本多の脚本で日本神話をモチーフにした「天岩戸」。岩戸でふさがれた洞穴の中に隠れてしまった天照大神を外に出すため、スサノオ(ムロ)、死神(永野)、大黒天(本多)の3人が苦心する。3人の神様たちは、90日がたち結果を出すことなくこの仕事を終えることになったとき、過ぎ去った日々の出来事を回想する。
そのほか、永野の脚本による2人の男性(ムロ、永野)とひとりの女性(本多)の嫉妬深い3人が織り成す奇妙な三角関係を描いた「ラブ・トライアングラーズ・ハイ」、ムロツヨシの脚本で竹から生まれたわんぱくな2人の男の子(永野、本多)を育てる竹取のおきなとおうなの子孫(ムロ)の苦労を描いた「+パンダ」をお届けする。

出演

  • ムロツヨシ
  • 永野宗典(ヨーロッパ企画)
  • 本多力(ヨーロッパ企画)

スタッフ

  • 脚本/ムロツヨシ
  • 脚本/永野宗典(ヨーロッパ企画)
  • 脚本/本多力(ヨーロッパ企画)
  • 演出/ムロツヨシ
  • 脚本提供/向田邦彦

収録日・場所

  • 2011年11月/東京 シアターグリーン BIG TREE THEATER

関連特集

特集:舞台“muro式”とは?

並び替え
絞り込み
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの