メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

LINEUP | サフェト・アリバシッチ Safet Alibasic

サフェト・アリバシッチ Safet Alibasic

Safet Alibasic (Bosnia and Herzegovina)

激動の祖国に捧げた唯一の金メダル サフェト・アリバシッチBringing back One Gold Medal Home

激動の祖国に捧げた唯一の金メダルSafet Alibasic ボスニア・ヘルツェゴビナサフェト・アリバシッチ

Bringing back One Gold Medal Home Safet Alibasic Bosnia and Herzegovina

[WOWOWメンバーズオンデマンド]メンバーズオンデマンドにて見逃し配信中Watch on WOWOW On demand [WOWOWメンバーズオンデマンド]メンバーズオンデマンドにて見逃し配信中Watch on WOWOW On demand
  • ボスニア・ヘルツェゴビナ
  • シッティングバレーボール
  • 1982年12月21日生
  • Bosnia and Herzegovina
  • Sitting Volleyball
  • 21.12.1982
  • 2GOLD
  • 1SILVER
  • 0BRONZE

旧ユーゴスラビアに生まれ、
ボスニア紛争下で地雷を踏み12歳で左足かかとを失う。
激動の時代の中、シッティングバレーボールと出会い20歳で代表入り。
パラリンピックにおける同競技は、
ボスニア・Hとイランが長きにわたり金メダルを激しく奪い合ってきた。
一方で、ボスニア・Hへパラリンピック金メダルを持ち帰ったのは
シッティングバレーボールのみ。
フルタイムで仕事をこなしながら競技を続け
欧州最優秀スパイカーなども受賞し、
10年近く代表の中心にいる彼の活躍は、
祖国における障がい者の社会復帰を意味あるものにし続けている。
リオ大会では、因縁のライバル・イラン、急成長するブラジルら強豪を相手に、
悲願の連覇を目指す。

At the age of 12, Alibasic lost part of his left foot accidently stepping on a land mine during the Bosnian War. Eight years later, Alibasic was selected for the Bosnian national volleyball team.Since 2000, Iran and Bosnia have been volleying the gold back and forth in sitting volleyball at the Paralympic Games with Iran winning gold in 2000 at Sydney and 2008 in Beijing and Bosnia taking gold in 2004 in Athens and 2012 in London. Sitting volleyball is the only sport in which Bosnia has won gold. Alibasic has been a key player for the Bosnian team for 10 years, winning the European Best Spiker Award during his career. He has made a huge impact on the movement for those with a disability to return to society. At the 2016 Rio Paralympic Games, Bosnia will compete with their longtime rival Iran for control over the gold medal!

閉じる

シェアありがとうございます

WOWOWポイント pt GET!(1日1回)

WOWOWポイントを使おう!