25th

メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

毎週火・水・木、21:00頃からニコニコ生放送で無料生配信中!エンターテイメント深掘りトークプログラム

ぷらすと

番組紹介

出演者一覧

配信スケジュール

アーカイブ WOWOW動画

配信先はこちら

ニコニコ生放送 公式チャンネルはこちら→

Abema FRESH! 公式チャンネルはこちら→

一部WOWOWポイントのサービス終了について

平素よりWOWOWポイントをご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、「ぷらすと視聴でのポイント」を含む一部のWOWOWポイントサービスにつきまして、
2017年3月31日(金)23:59に終了させていただくことになりました。
これまでご利用いただき、ありがとうございました。
終了対象サービスなど、詳細はこちら >

ぷらすとブログ

  • twitter
  • facebook
  • instagram

これから配信される番組スケジュールをチェック!

ぷらすと

3/28(火)20:00

コラボレーションを語る。 #1075

音楽シーンにおいて日常的に見かける「コラボ」の文字。コラボレーションがもたらすものとは? 過去作も含め名コラボの数々、そしてその背景について語ります。

ゲスト

宇野維正

ぷらすとガールズ

笹木香利

  • line

ぷらナタ

3/29(水)20:00

ぷらナタ #53

「ぷらすと」とポップカルチャーのニュースサイト「ナタリー」がコラボレートした「ぷらナタ」。毎回最新音楽情報をご紹介!

ゲスト

フレンズ

MC

ピエール中野(凛として時雨)、清本千尋(ナタリー)

  • line

ぷらすと

3/30(木)20:00

NBA井戸端会議 #1076

NBAをしゃべりつくせ!
今宵もNBA大好きおじさんが日本最濃厚トークを展開中。

ゲスト

岩崎太整、中原雄

  • line

WOWOWぷらすと 公式Facebook

WOWOW ぷらすと ★3/28(火)のWOWOWぷらすと配信予習★
本日のテーマは『コラボレーションを語る。』
西寺郷太さん、宇野維正さん、笹木香利さんでお送りします!
ぷらすと最新情報、これまでのアーカイブはこちら!
http://bit.ly/2n8n5AZ

音楽シーンにおいて日常的に見かける「コラボ」の文字。コラボレーションがもたらすものとは?
過去作も含め名コラボの数々、そしてその背景について語ります。

WOWOWでは、4/29(土・祝)よる9:30~B'zのギタリスト松本孝弘とダニエル・ホーが共演しリリースしたアルバムの世界観そのままに、エレクトリックとアコースティックが融合した魅惑のライブ『Tak Matsumoto & Daniel Ho Live! 2017 -Electric Island, Acoustic Sea-』を放送!
番組詳細はこちら⇒http://bit.ly/2n73kca

本日のぷらすととあわせてお楽しみください!

○●○●WOWOWぷらすとリンク○●○●
ニコ生での視聴はコチラ⇒ http://ch.nicovideo.jp/wowow
オフィシャルHP ⇒http://bit.ly/2n8n5AZ
ぷらすとブログ⇒ http://blog2.wowow.co.jp/plast/
アーカイブ ⇒http://bit.ly/2mFiqu9
Twitter ⇒ https://twitter.com/wowow_plast
FRESH!⇒https://abemafresh.tv/wowow
【WOWOWぷらすと】編曲家という仕事 |WOWOW動画 【旧:W流】st.wowow.co.jp【WOWOWぷらすと名作アーカイブ 2017.3.21配信】 編曲家(アレンジャー)という仕事とはいったいどんな仕事なのか? を大いに語る。編曲家から見る音楽とは?
27.03.2017 at 11:00 pm
WOWOW ぷらすと ■WOWOWぷらすと配信ラインナップ■
今週もバラエティに富んだラインナップでお送りするWOWOWぷらすと.公式サイトではこれまでのアーカイブを公開中!

◇3/28(火)【コラボレーションを語る。】
音楽シーンにおいて日常的に見かける「コラボ」の文字。コラボレーションがもたらすものとは?
過去作も含め名コラボの数々、そしてその背景について語ります。
出演:西寺郷太、宇野維正、笹木香利

♪3/29(水)【ぷらナタ #53】
「ぷらすと」とポップカルチャーのニュースサイト「ナタリー」がコラボレートした「ぷらナタ」。
毎回最新音楽情報をご紹介!
出演:ピエール中野(凛として時雨)、清本千尋(ナタリー)、フレンズ

◆3/30(木)【NBA井戸端会議 】
NBAをしゃべりつくせ!
今宵もNBA大好きおじさんが日本最濃厚トークを展開中。
出演:サンキュータツオ、岩崎太整、中原雄

○●○●WOWOWぷらすとリンク○●○●
ニコ生での視聴はコチラ⇒ http://ch.nicovideo.jp/wowow
オフィシャルHP ⇒http://bit.ly/2mWX72x
ぷらすとブログ⇒ http://blog2.wowow.co.jp/plast/
アーカイブ ⇒http://bit.ly/2nXPcUl
Twitter ⇒ https://twitter.com/wowow_plast
FRESH!⇒https://abemafresh.tv/wowow
WOWOWぷらすと | WOWOWオンラインwowow.co.jpエンターテインメントが人生だ! 深掘トークのインターネット生配信番組『WOWOWぷらすと』
26.03.2017 at 04:00 am
WOWOW ぷらすと 【WOWOWぷらすとアーカイブ公開情報!】
今週新たに追加されたぷらすとアーカイブは6本!
ぷらすとアーカイブは公式HPからも視聴可能!

★ヒーローとアメリカンウェイ(2017.3.16配信)
ヒーロー映画はアメリカの歴史とどうリンクしてきたのか?
ヒーローからみるアメリカンカルチャー。
出演:中井圭、堺三保、添野知生、梨衣名
http://bit.ly/2nXMu11

☆編曲家という仕事(2017.3.21配信)
編曲家(アレンジャー)という仕事とはいったいどんな仕事なのか? を大いに語る。編曲家から見る音楽とは?
出演:西寺郷太、本間昭光、笹木香利
http://bit.ly/2obLCoM

★ぷらナタ#52(2017.3.22配信)
結成20周年を迎えたPOLYSICSの皆さんをゲストに迎え、現在の心境や3月頭に行われた20周年記念ライブの感想や、
最新アルバムの制作エピソードなど内容盛りだくさんでお送りしました!
出演:石毛輝(lovefilm)、石橋果奈(ナタリー)、POLYSICS
http://bit.ly/2obM6LJ

☆連続ドラマW ヒトヤノトゲ~獄の棘~」スペシャルトーク(2017.3.8配信)
ドラマのキャストの皆さんをゲストに迎えたトークイベントの模様をyoutubeにて4月23日(日)まで期間限定公開中!
出演:中井圭、窪田正孝、小澤征悦、萩原聖人、平山秀幸、松崎健夫
https://youtu.be/9fSiaUc1Om0

★春のアニメ井戸端会議~春の深掘り10時間生~(2017.3.4配信)
『春の深掘り10時間生』より、春のアニメ井戸端会議を開催!映画評論家とアニメ評論家のコラボは必見!
番組後半には神山健治監督のインタビュー映像もお届け!
出演:サンキュータツオ、藤津亮太、松崎健夫、神山健治(VTR出演)
http://bit.ly/2nOFsim

☆ビジュアル系の夜明け~春の深掘り10時間生~(2017.3.4配信)
『春の深掘り10時間生』より、ヴィジュアル系の歴史やフェス問題に着目し語りました!
番組後半には、にゃんごすたーが登場!
出演:大谷ノブ彦、宇野維正、ピエール中野(凛として時雨)
http://bit.ly/2nKCNFT

○●○●WOWOWぷらすとリンク○●○●
ニコ生での視聴はコチラ⇒ http://ch.nicovideo.jp/wowow
オフィシャルHP ⇒http://bit.ly/2mXjLI9
ぷらすとブログ⇒ http://blog2.wowow.co.jp/plast/
アーカイブ ⇒ http://bit.ly/2ndoEP1
Twitter ⇒ https://twitter.com/wowow_plast
FRESH!⇒https://abemafresh.tv/wowow
25.03.2017 at 03:00 am
WOWOW ぷらすと ☆3/23(木)のWOWOWぷらすと配信復習☆
今回のテーマは『若山富三郎を語る。』
サンキュータツオさん、春日太一さん、早織さんでお送りしました!

この日のぷらすと春日さんが久々の登場!スタジオに来る際迷子になった話から、遭難について話が発展し遭難した時の対処法から、
タツオさんの極度の方向音痴話で盛り上がった雰囲気の中さっそく若山富三郎について無双トークスタート!

今回WOWOWで放送される『子連れ狼』シリーズ。
1作目を見られた早織さんは「スプラッターが凄い!」という印象を受け、血を見せたり、性描写を抑えたりしている今の邦画と比べると豪胆さがかっこよかったとのこと。
これは世界の映画史全体を通しても『子連れ狼』シリーズ第2作目はぐちゃぐちゃで何をしているのか分からないほどのスプラッター描写があるそう。

若山さんの面白い所はルックスがどんどん変わってくる所。「ルックスの変化で演技も大きく変わってくる」と春日さん。今でもスターと呼ばれる役者は一つのイメージが付いたらその前後の芝居は大きく変わっていきません。
ですが若山さんは、オールラウンドプレイヤーであり、全ての役柄・ポジション・芝居はどれも最高レベルのクオリティで魅せてきました。「本当の天才は若山富三郎さん!ありとあらゆる役を全部演じ切るのは凄い!」と春日さん。若山さんは面白おじさんという印象になりがちで役者として凄かった事は語られにくくなっている様子。

主役・脇役・悪役を全て演じており、悪役一つとっても、ラスボスだったり小物、知的・ニヒル・凶暴..と色んな種類の悪役を演じてきました。普通脇役がハマる人だとヒーローはできず、ヒーローをやりながら悪役もできません。
また、運動神経抜群のため殺陣の立ち回りがとても素晴らしく、刀、小太刀、槍、薙刀、バク転・バク宙など全てできます。千葉真一さんがそれに惚れ込み弟子入りするほどでした。

番組中盤では、弟・勝新太郎と対比をしつつどのように頂点を目指したのか語っていきました。
兄弟それぞれ個性的で、お互い完璧主義ではありますが、完璧の意味が全く違いました。
1~10を完璧にこなす兄・若山富三郎。
一方で弟・勝新太郎は、基礎をクリアしたうえで1~10をオリジナルで作ってしまう。これは子供の頃からそうで、積木を完璧に組み立てるのが好きな兄と出来上がった物を壊すのが好きだった弟。昔から兄弟の仲はすごく良かったみたいです。

役者になるきっかけになったのがジェームズ・ディーン。彼に会ったことにより「若者でも役者になれるんだ!」と思い、勝さんは大映へ、若山さんは新東宝に入りました。
当たり役として『人形佐七捕物帖』に出演するも、新東宝は1958年に倒産。若山さんも世間一般には名前が届かず知る人ぞ知るスターという程度でした。それから名前が徐々に知られていくようになったのは、1959年に東映に移籍してからのこと。この頃の東映は時代劇黄金時代で年間100本映画が作られスターの数も必要になり、一気主戦力に!ですが、1962年には作品を作りすぎてお客さんが入らなくなってしまい、本数を減らし若手に切り替えるということでクビになってしまいました。

そこで声を掛けてきたのが『悪名シリーズ』でトップスターになりかけてきた弟・勝新太郎。
今までスターとして積み上げたものを一度壊さなければならなくなり、“若山富三郎”という名前を捨て、“城健三朗”と改名。よそから来た役者をスターにすることがない大映では脇役や悪役として扱われ、それを気にした勝さんは自分の大きい楽屋を兄に使わせようとすることも。この時の事を経験していなければ様々な芝居の地平線にたどり着けなかったであろうと語られました。

後半では『子連れ狼』シリーズについてトーク。
元々原作を読んでいた若山さんは「主人公は俺しかいない!どうしてもやりたい」と思い、原作者の小池一夫さんの事務所へ乗り込みます。イメージとは違っていたため渋った小池さんに俺は動けるというのを見せるため、ベランダで技を披露。その熱意に心打たれ小池さんもOKをだしました。
実はこの時小池さんは弟・勝新太郎にテレビ版のオファーをしていたそう。出演を決めていた勝さんに「やらせて欲しい」と頼む若山さんに「やりたいならやりなよ、俺はプロデューサーに回るから」と言ってもらえたのだとか。そして大ヒットしたこの映画の中で自分の技量をすべて入れ込み、「中でも6作目の雪山の決闘でのアクションは凄まじいので是非見てほしい」と春日さん。

最後に「役者の人生の起点を逃さなく、自分で花を咲かせていった人。話を聞いて痺れました。普通何でもできないですよ!」と自分も演じる側だから本当にすごいと感じた早織さん。
タツオさんも「色んなコンプレックスを感じる瞬間はたくさんあったと思う。でも若山さんは演じるということに対し前向きに生きていけた」と振り返りました。

WOWOWでは、4/2(日)よる11:00~幼い息子、大五郎を乳母車に乗せて旅する無敵の浪人、拝一刀が活躍する痛快時代劇シリーズ『子連れ狼』を全6作一挙放送!!
番組詳細はコチラ⇒http://bit.ly/2ndbCRn

○●○●WOWOWぷらすとリンク○●○●
ニコ生での視聴はコチラ⇒ http://ch.nicovideo.jp/wowow
オフィシャルHP ⇒http://bit.ly/2nJMUuy
ぷらすとブログ⇒ http://blog2.wowow.co.jp/plast/
アーカイブ ⇒http://bit.ly/2mydmaT
Twitter ⇒ https://twitter.com/wowow_plast
FRESH!⇒https://abemafresh.tv/wowow
24.03.2017 at 09:00 am
WOWOW ぷらすと ☆3/22(水)のぷらナタ#52配信復習☆
今回のMCは石毛輝さん(lovefilm)、石橋果奈さん(ナタリー)、ゲストにはPOLYSICSの皆さんを迎えお送りしました!

最近家に籠り楽曲制作をされている石毛さん。一日一回家から出ればいい方らしいのですが、出かける目的が飲みにくか自炊をするのでスーパーに食材を調達しに行くかのどちらかしかない!と話しつつ早速スタート!

≪ナタリー今日の見出し≫
毎回MCに最新の音楽ニュースを選んでいただき、紹介していきます。石毛さんがピックアップしたニュースはコチラ↓
・ピコ太郎、新曲3曲のMV同時公開「PPAP」のアンサーソング「BBBBB」も
http://natalie.mu/music/news/225503
・福山雅治がファンクラブ会員103名限定ライブ「一番の恩返し」
http://natalie.mu/music/news/225448
・中野ブロードウェイにベッド・インのタレントショップがオープン
http://natalie.mu/music/news/225238

他にもたくさんのトピックスがあるので、ぜひチェックしてみてください!
http://natalie.mu/music

ぷらナタでは毎回ゲストアーティストのMVを紹介。
今回紹介したPOLYSICSのMVはこちら↓

『PLUS CHICKER』
『Tune Up!』⇒https://youtu.be/zHTYsFo5UCE
『SUN ELECTRIC』⇒https://youtu.be/3W8aYXztWmQ

結成20周年を迎えたPOLYSICS。今の気持ちを聞いてみると「20年もやっているのか・・・って感じですかね(笑)短かったような長かったような・・・俺昔から変わっていないからさ!」とハヤシさん。石毛さんはPOLYSICと出会ってから10年経ったそうですが、「本当に変わらないですよね。」と振り返りました。

現在20周年を記念して作られた記念アルバム『Replay!』が好評発売中!
再録とライブ音源と新曲が収録されています。
新曲以外はほとんど1発撮りで、ソロも音もその場でエフェクターを切り替え演奏されたとのこと。ですが緊張することはなく、むしろ何回もやり直したらマズイよねという雰囲気の中でのレコーディングだった様子。

また3月頭には20周年記念ライブが行われ感想を聞いてみると「ものすごい疲れた。緊張感が凄かった。」と皆さん。
なんでも、過去の衣装十数種類を演奏を止めずに早や着替えしなければならなかったため、演奏のリハよりもそっちの方が大変だったそう(笑)
6月からは、『POLYSICS結成20周年記念2マンTOUR!!! POLYMPIC 2017』がスタートしますので、気になる方はぜひオフィシャルサイトからチェックしてみて下さい!⇒http://www.polysics.com/

《私を構成する9枚のアルバム》
毎回ゲストの皆さんのルーツとなるアルバムを紹介していきます。
◎フミさん
・XTC / Drums and Wires
・Ramones /Ramones Mania
・the Beatles / Rubber Soul
◎ヤノさん
・ROUGH TRADE SHOP /V.A POST PUNK 01
・DEVO / Pioneers Who Got Scalped The Anthology
・D'ERLANGER / LA VIE EN ROSE
◎ハヤシさん
・DEVO / Q: Are We Not Men? A: We Are Devo!
・有頂天 / BECAUSE
・電気グルーヴ / VITAMIN

POLYSICSのルーツとなるアルバムですのでぜひチェックしてみて下さい!

ハヤシさんが水を飲むたびにコメントで「水飲んだ!」と寄せられるのが気になったMC陣。「俺割と水飲む方なんだけど、昔動物占いをやった時にコアラだったんだよね。説明見るとよく水を飲むって書いてあって!!納得した」と謎のエピソードを教えていただきました!

最後には「20周年を迎えた他のアーティストが多かったりするね~、でも皆似ているバンドはいないね、個性的な人たちが多いかも!」と盛り上がり終わりました!

WOWOWでは、3/25(土)よる8:00~
20年以上前から親交を深めてきたB'zの稲葉浩志とスティーヴィー・サラスが、INABA / SALASとしてアルバム『CHUBBY GROOVE』をリリース。
そのアルバムを携えてのツアーから、Zepp Tokyo 3daysの最終公演、『INABA / SALAS “CHUBBY GROOVE TOUR 2017”』2月8日の模様を放送!!
番組詳細はコチラ⇒http://bit.ly/2n9zsxr

○●○●WOWOWぷらすとリンク○●○●
ニコ生での視聴はコチラ⇒ http://ch.nicovideo.jp/wowow
オフィシャルHP ⇒http://bit.ly/2nIdB3u
ぷらすとブログ⇒ http://blog2.wowow.co.jp/plast/
アーカイブ ⇒http://bit.ly/2mOtqRd
Twitter ⇒ https://twitter.com/wowow_plast
FRESH!⇒https://abemafresh.tv/wowow
23.03.2017 at 09:00 am

ページTOP