俳優・藤本隆宏さんに直撃インタビュー!
「バスケットは人生を豊かにする材料の一つ」

  • 2018/1/24

藤本隆宏

1月20日に放送されたNBAワシントン・ウィザーズ対デトロイト・ピストンズの試合に、俳優の藤本隆宏さんがゲスト出演した。五輪の競泳元日本代表で、現在は俳優として活躍する藤本さんは、長年のNBAファン。そんな藤本さんに、NBAと出会ったきっかけ、NBAの魅力、今季の注目選手などについてたっぷりとお聞きしました。

—— 7年ぶりにWOWOWのNBA放送に出演しての感想をお願いします。

すごく楽しかったです。本当に大好きで、(NBAの)情報がたくさん知ることができる番組ですのでずっと見ています。今日も裏事情などたくさん教えてもらいました。(笑)

—— 今日のウィザーズ対ピストンズ戦はいかがでしたか?

この対戦カードは、ここまで時間がなく1試合を集中して見ることができなかったので、今日はしっかり見られました。(解説の)中原(雄)さんが言った(ウィザーズの)ジョン・ウォールがなぜ前半無得点だった意味合いとか、勝負の駆け引きを見られてとても良かったです。あと、(自分が)アレン・アイバーソンが大好きで、彼が(フィラデルフィア・)76ersをやめてナゲッツとピストンズにいった頃にずっと追っかけをやっていましたが、今日放送で映ったデトロイトの本拠地は思い出に残っています。もちろん今とは会場が違いますが、あの(ピストンズの)コート上に画かれているロゴを見て懐かしい気持ちがありました。そういう意味で、今日ゲスト出演できたことは最高でした。

—— NBAをずっと見られているそうですが、NBAとの出会いやきっかけを教えてください。

選手として1992年のバルセロナ五輪に行った時、自分の試合が終わってちょっと時間があったのですが、選手村にテレビがあって、たくさんの人が何かを食い入るように見ていました。日本人だけでなく世界中の人みんなです。なんでだろうと思って自分もテレビを見たら、ドリームチーム(※アメリカバスケットボールチームの名称)の試合がやっていて、見た瞬間に「これは凄いな。人間技じゃない」と思いました。五輪に出ている他の競技の人たちが「スゴイ」を連発していましたから、衝撃的でした。そこからバスケットが好きになりました。ちなみに初めて(NBAの試合を)見に行ったのが、マイケル・ジョーダンが2回目の引退をした後にウィザーズで復活した時です。それからよく現地で試合を見に行くことが多くなったのですが、目の前で大きな男たちが迫力満点のダンクを決めたり、会場の盛り上げ方とかエンターテイメントにも魅了され、完全にNBAの虜になりました。昨年は行けなかったのですが、時間がある時は必ず現地へ足を運びますね。ブロードウェイに行くついでに、ニューヨークやニュージャージーで試合を見たり、そこから電車でフィラデルフィアやワシントンにも行きます。五大湖の周辺に行けば、デトロイト、シカゴ、さらにトロントも近いので色々な試合を楽しんでしまいます。西はロサンゼルスですね。ステープルズ・センターでレイカーズとクリッパーズの試合がやっているので、その辺を狙っていきます。プライベートで現地へ行って感動を頂くのは、自分にとっても生きがいでもありますので、バスケットは人生を豊かにする材料の一つです。

—— NBA観戦は役者人生に影響を与えていますか?

そうですね。バスケットは色々なスターがいて色々な役割がありますよね。俳優と同じで、演劇やテレビドラマを見ているようです。決して一人でなくて、みんなで作っていくというのは似ている部分があります。

—— かなりのNBAマニアですね。好きなチームや選手を教えてください。

今年は(ロサンゼルス・)レイカーズです。自分の最後の水泳人生の4年間でまったく記録が出なかった時期があって、引退間際やケガから復帰した選手に対して、自分の境遇と重ね合わせるような思いがあります。なので、そんな選手をとことん追いかけるのが好きですね。最近ではコービー(・ブライアント)でした。コービーの試合を見ていくうちにレイカーズが気になって、それで今シーズンは新人の(ロンゾ・)ボールが加入して面白そうなチームだなと思い見ています。なので、今シーズンのレイカーズの試合は全部見ています。応援したい選手は、ボールです。紳士的なところがありますし、シュートフォームが変わっているので気になります。3Ptやフリースローの確率は良くないですが、あのシュートフォームがあるからこそアシストが不思議なところから出たりするので、新しいバスケットスタイルを魅せてくれる選手かなと思って注目しています。

—— NBAのレジェンドで一番好きなのはどの選手ですか?

一番は選べないですね。でも、グラント・ヒルを好きだった時期は長いですね。ヒルが故障を克服して(フェニックス・)サンズに移籍して、その後クリッパーズに行ってからも追いかけていました。また、イケメンじゃないですか。スター性がありましたよね。メッタ・ワールドピース(※改名して現在はワールドピース)やラシード・ウォレスも好きでした。どちらかというとやんちゃな感じより、紳士的なタイプの選手が好きです。

—— 現地で試合を見るときのこだわりはありますか?

やはり、コートに近い席で見るのが好きですね。ボールの弾む音やシュートが入る音だけではなく、選手の汗を間近で感じたり、試合中の選手トークを聞くのが好きなので、我慢してお金を貯めて現地に行きます。コートサイドは高いので。でも価値はありますよ。まだ全部のアリーナに行っていないので、いつかNBAの全会場を制覇するのが夢です。

—— 藤本さんにとってのNBAの魅力を教えてください

真剣勝負のスポーツですが、お客さんを楽しませる努力もあります。(自分が)現地に行った時も、試合開始の1時間くらい前から会場に入って選手が練習している姿を見ます。色々なパフォーマンスや場内で流れる映像などが好きです。エンターテイメントとして成立しているので、すごくワクワクします。本当に素晴らしいです。(試合を見る時は)トイレにも行かずに集中して見ています。いくら点差が離されても席から離れず、ずっと見ていますね。

—— 最後にNBAを見たことがない方へのメッセージをお願いします

現地での生観戦は一番ですが、まずはテレビでもいいので一度バスケットを見てほしいです。一人一人の人間がやっていて、その人の中にもたくさんドラマがあって、それを知ってみると面白さが倍増です。WOWOWではそういった情報も試合の中で解説してくれるので凄く楽しめます。とにかく、ぜひNBAを見てください。

<番組情報>
超絶ドラマチック!NBAバスケットボール
WOWOWで毎週4試合好評放送中!(二ヶ国語放送)
好評企画So!スポNBAなど、NBA初心者からコアファンまで楽しめる
毎週土曜のオリジナル企画満載「スーパーサタデーLIVE!」に乞うご期待!

■藤本隆宏さんオススメ!レイカーズ戦に注目
・2/16(金)午前10:50~WOWOWライブ
「生中継!レイカーズVSティンバーウルブズ」 解説:中原雄

■まもなく!スーパースターの競演NBAオールスター
・2/18(日)深夜0:00~WOWOWプライム
「超絶コンテスト!2018NBAオールスター前夜祭」
ゲスト:おのののか、解説:佐々木クリス、MC:Bose(スチャダラパー)
・2/19(月)午後0:45~WOWOWプライム
「夢の祭典!2018NBAオールスターゲーム」
ゲスト:澤部佑(ハライチ)、谷山紀章、解説:中原雄
MC:Bose(スチャダラパー)、現地リポーター:長澤壮太郎

もっと見る

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの
blank